川口市のゴミ分別と回収のアルバイト

川口市のゴミ分別と回収のアルバイト

埼玉県の川口市では、家庭のごみを5つのカテゴリに分類して回収を行っています。

一般ごみ、有害ごみ、乾電池、粗大ごみ、そして資源物と言う5つの分類により回収を行っているのが特徴です。

ゴミ分別と言うのは地域住民の義務でもあり、分別を行う事でリサイクルをより効率よく行う事が可能になります。

この地位では、一般ごみは透明もしくは白色の半透明の袋に入れて出す必要がありますが、地域によってはゴミの袋を購入して一般ごみを収集している地域もあります。

尚、透明等の袋を使って出す目的と言うのは、回収作業者がゴミの中身を把握する事が出来たり、中に危険なものが入っている場合など、未然に怪我を防げると言った目的が有ります。

また、資源物などの場合は、ゴミの種類により直接透明の袋に入れるケースと、新聞紙や雑誌、ダンボールなどは直接紐を使い縛って出すなど決められたルールが在ります。

尚、ゴミ収集と言ったアルバイトも在りますが、ゴミの回収に携わる事で、ゴミの分別の必要性や出し方などの大切さを実感する事が出来ます。